大阪の賃貸「デザイナーズマンション」が人気

デザイナーズマンションはまず外観が変わっています。

大阪の賃貸でもデザイナーズマンションが人気なのか、色々な部分に他のマンションとは違う外観があり、また内装も工夫され楽しい演出が施されていることが多いからです。

ロータイプの書庫は窓際にありそこに座れるようになっているとか、ロフトに上がる階段の下は小物を飾れる棚になっていたり、お風呂がガラス張り?でも外からは見えないようにマジックミラーになっていたり。

間取りを変化できるように仕切りを付けることができるようになっていたり。

窓の形もドアの形も色も、そのマンションを引き立てるつくりになっているものもあります。

大阪の賃貸を探す側としても、住んでいて楽しくなる賃貸って素敵って思いますよね。

ただ生活する場所ということじゃなく、ここで暮らすことで何かインスピレーションがわくような物件。

暮らしてみたいですね。

参考サイト》http://www.airexpedition.net/